読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

exlibris

Whatever you do, Whatever you say, Yeah I know it's alright

サイコバブル社会ー膨張し融解する心の病ー

月曜に頻繁に病欠する同僚や上司は鬱病なのかどうか知りたくて読み始めた。わたしは鬱病と診断されてなにもできない状況が数年続いたひとと暮らしていたので全く理解がないことはない。たぶん彼らはパワハラ受けてるようには見えないし、単なる気分の落ち込みで病気ではないただのサザエさんシンドロームの延長なのだと観察している。でもそんなことわたしが口にしたらそれがパワハラだって言われかねないし、そうなれば彼らは心療内科で不要な薬投与されながら病気休暇をとることになり、その間仕事のしわ寄せがくるのは健康なわたしたちだ。

また、わたしもアスペルガーの要素は十分あるのでまわりのひとが仕方ないと思ってくれるならばいっそ診断書でもあればと思ったりもする。

こんなことがアブノーマライゼーションでそれに疑問を投じるのがネオ反精神医学で、もう失恋のトラウマでさえも精神科医に助けを求める(そして医師はそれを放置しずらい)いまの状況がサイコバブルってことでOK?

サイコバブル社会 ―膨張し融解する心の病― (tanQブックス)