読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

exlibris

Whatever you do, Whatever you say, Yeah I know it's alright

Harvard Business Review 2008年 05月号

今回は「予測の技術」という記事を読まなければならないと思って買いました。わたしが学ぶべきはアルゴリズム化なんだろうけど要件がわかってないので、いまのところはただの読み物でした。「世代循環で未来を予測する」という記事ではアメリカの世代間についての傾向みたいなものが示されていますが、日本とは微妙に違うようですが、わたしはもちろんジェネレーションXです。ダグラス・クープランド、読んだなー、と思ったらいま北米では'X Saves the World: How Generation X Got the Shaft but Can Still Keep Everything from Sucking'が流行ってるのかも。published March 27, 2008, #13,997 in Books. 暴走気味にもいっこ追加すると'JPOD'、誰か翻訳して出版してくれないかなー。

こんなの読んでたらモテないだろうなーという気がしますが、たくさんの短めの記事のなかに、問題をいかに解決するかのエッセンスがちりばめられていておもしろいです。ちょっと高いけど定期購読してもいいかも。

Amazon:『Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2008年 05月号』

モテないといえばこの「男性から見て「悪くない」と思う女性のファッションランキング」、メガネ、ノーメイク、短い爪、ニット帽、ストレートジーンズ、ぺたんこ靴、これらすべてわたしの場合組み合わせでデフォ。そりゃきっと「悪くない」ではなく「ひどい」なんだろう。でもさー、Generation Xって言われ始めたころってグランジ最盛期で、わたしもワンピースの下にロングスリーブとスパッツ(!)重ね着とかして学校行ってたよ。